TF神戸4 本申請郵送

>iModelaで出力したかったけど・・・
間に合わないので…
DSC_2542.jpg
って全然出来て無いけど果たして通るのか解りませんが
さっき本申請を速達で郵送してきました(゜ω゜)
一応、この原型!?を元に再度、iModelaで出力してみたいと思います。

先週末、長居公園で落雷があった日、丁度会社に新しいカラーコピー機導入で
出勤した際、近くに出来たコじゃれたイタリアンにランチに出掛けました。
IMG_1152_20120821152030.jpgIMG_1151_20120821152030.jpg
Aランチはパスタメインで、Bランチは鶏肉メイン、Cランチは一番人気で売切れ
自分はBランチにしたんですが(写真撮り忘れw)
食後の珈琲を戴く際に出たピッチャーが凄い、牛さんなんですが
口からミルクを注ぎ入れるんですーって駄目じゃんコレ(((( ;゚Д゚))))
スポンサーサイト

起動してみた

>iModela
土曜深夜から日曜に掛けて起動してみた
第一印象:可愛い

そう言えばWF会場のデモ機には痛仕様だったのがなんとなく解る気がしたw
設計がよ〜く考えらててパーツ類を細かく分類し、容易なメンテナンスや交換が
出来るようになってますね、しかもコイツのハードケースが良いw
ショック吸収スポンジや、キッチリ納まるフォームの合性が良いです。
DSC_2516.jpgDSC_2513.jpgDSC_2511.jpg
組立も簡単で、誰でも出来ます。頂上部のLEDがカッチョ良いw
おそらくスピンドルモータの回転数にリンクしてそう?


組立て後に早速、アプリインストしてハードをUSBで接続…何も起こらない・・・
どうもwinのこのシステムは一回で完了した試しが無い・・・ったく(ーωー;)
で再起動して、再度本体の電源を入れてUSBで接続、するとコンと音がなって
外部装置を検索し始めた…w
DSC_2512.jpgDSC_2520.jpgDSC_2528.jpg
あとは、マニュアル通りに10分程の慣らし実行後、チュート1を実行。
約35分で四葉のクローバーをカットしてくれた(>。<;)

DSC_2528_20120820204332.jpgDSC_2529.jpgDSC_2532.jpg
使ってみた感想、実際もっと遅くて使い物になるのかーと半信半疑でした。
でもXYZ軸が連動してキビキビ動くので『おおー』と嬉しくなった。
で約35分間で完了と記載されていたので時間を計測していたら丁度35分36秒で完了w
まぁ終了時点で完了の合図が無いので音が停まって約10秒後に停めたからほぼ35分キッカリか
切削面もストレートカッターだけの割には綺麗でした。
ちょっとしたネームプレートなんてアッと言う間に抜いてしまいそうです。

IMG_1155.jpgDSC_2533.jpgDSC_2536.jpg
でその後、原型入力をと思っていたのですがインポートのデータ種類を見ると
ai.やEPSF.などシェードとiModela プレイヤーにもイラレデータを取込める事が判明したので
今回のTF神戸4にはもう間に合わないので諦めましたが、次回はイラレで下絵トレースしたものを
インポートしてみようと思います。

あと日曜日夜に、るーこ仕上げと、IAを洗浄・プライマー噴きまでしました。
その次はケルベロスさんのキットに着手予定です。

でかい、やっぱでかい

>昨夜は寝落ちんで…
て言うか帰宅後、家族がデリバリピザ喰ってて自分の分を食べた後
記憶が無いほど、寝落ちんでたみたい(((( ;゚Д゚))))

結局、シェード弄らずw
エポパテ塊も弄ってないから、今夜こそ頑張るんぞー
DSC_2499.jpg
で手で捏ねてリューター&ナイフで削ってと・・・
どう考えてもやっぱ元がデカ杉ですw
最悪、シェードで3DCGさえ出来ればそれをプリントして監修へ…
DSC_2510.jpgDSC_2508.jpg
おそらくコレくらいかと…よしコレくらいを参考にして…
DSC_2507.jpgDSC_2506.jpg
座らせて…お尻にネオジム仕込むんか?痛そうw
あとHQP(ハイキューパーツ)さんとこのペインティングクリップ
アマゾンプライムで854円でしたので買ってみた、20本入りなので1本42.25円 安ーw
結構固い軸なので少々曲げても大丈夫そう。これで先がクリップでなくて
1ミリや1.5ミリ、2ミリなどがあれば嬉しいんだけど…
以前購入したJIGUのFIELDは廃業されたのか未だに購入できませんしw

チュートリやってみた

>次回、TF神戸4へ出品するためは…
ちょっと隼杉だーw
と思いきや、まずShade13を使ったチュートリアルを実行
iMacの横にiPadを置いてチュートリアルはiPadで見ながら操作、
要所のみ詳しく説明してくれているので結構できる気配が…

DSC_2493.jpgDSC_2494.jpgDSC_2495.jpg
ワイヤーフレームにすると何がなんだかになるんでレンダリングで弄ってますw
重くなると記載されてましたが簡単なレンダリングなのでサクサクです。

DSC_2496.jpgDSC_2497.jpgDSC_2498.jpg
子:これが切削する素材ですか?
わし:そうみたい、柔らかさの違いで2種。
姉子:全部使って凹凸を再現するとシリコンゴムもほぼこの大きさですねw
わし:チュートリアルではその方法で入力してる
姉子:ミクさん、頑張ってねー
わし:うん、せいぜいあと5日くらいだけどやってみるわ。


でプレゼントの品も届いて本体を早く起動したいんだけど
原型データがまだ出来てないのでテストで出力するにもデータが無いワナw
大きさ比較で姉子さんに並んでもらったけどやっぱ小さいねぇ〜
1/12自転車とかに良いサイズっぽいw

で8/22〆切(必着)のTF神戸4用、本申請写真がギリかー
若しくは出力で失敗するとアレなんでエポパテでも同時製作したー
DSC_2499.jpgDSC_2501.jpgDSC_2502.jpg
ネタバレですが初のミクさんをiPhone4S用のイヤホンジャックにできるキットですw
8月末発売予定のproject DIVA f のミクさん予定w
う〜ん、やっぱデカイなー。手で捏ねて作るには限界のサイズじゃわいw

DSC_2503.jpgDSC_2504.jpg
あとwfで話題のフニカをサクッと作ってみた。
小さくて可愛いですが可動域と可動部分がヤワで遊ぶには厳しい印象…
シリコンチューブでは柔らかすぎるんだと思います。
接続部分の変更に伴って髪の色と肌色を少しリペイントするつもりです。

Shade13Basic Hyeblid

>昨日、トライアルキット注文時に見つけたキャンペーン
カッター刃4本プレゼント!!
おお、これはラッキーだ
と思ったけど念のため確認したらやはり重複キャンペーンは不可でしたw

でShade13もしくはカッター4本のどちらか一つなので
カッター刃の場合、注文時に送料は5,000円超えると無料みたいなので
カッター2,730円×4本=10920円
Shade13Basic Hyeblid=9817円 by Amazon
ガイドブック(2975円)付きなら11450円(Amazon プライム)
08093.jpg
これは迷わずカッター4本、無料プレゼントに変更しまんたw
なんせ明日には届くShade13Basic Hyeblid、お盆休みにじっくり出来そうだし
ガイドブック付きなら即、実践できそうだし…
カッターは後日でも十分だと思うのでw
41tAk.jpg
あとトレフェス神戸3での仮版権申請で△が一つ、アスパラみっちゃんですけどーw
あとリトルシャルロッテは◯でしたw
それとwf2013冬の受付が開始されてました。
取り敢えず自分ところの登録だけでもと思って『魔法ジ転写』で登録しまんたw

内のiMdelaは、いつ可動する?

>サッカーなでしこJおめでとう(*´∇`*)
後半戦の仏蘭西さん、凄い攻撃でしたがなんとか堪えたイレブン
特に黄色のGKさん、ナイスセーブでした。

さて先日到着したiModela iM-01さんですが未だに開封すらしてない罠w
そう、ダウンロードして原型を創るソフトはwinベースなんで
初めからつもりが無かったのもアレなんですが…
Macで操作できるShade13ハイブリッドが到着するまで待つしかないかと
しかし、初期起動も早い事チェックしとかないと…ねw
そこでお盆休みの期間中に一度、切削チェックしてみようと思います。
あと23.5㎜のダイヤモンド系バイスが使用できるか
レジン塊の切削は容易かとか・・・
DSC_2462.jpgDSC_2460.jpg
あと例のケルベロスさん処のキット(((( ;゚Д゚))))
これこそデジタルチックなラインが散りばめられてますw
マジすげー、パーツチェックしてたらこれはやっぱデジタルでしょ

DSC_2464.jpgDSC_2463_20120807213318.jpg
あとデカイスクウェアさんが置けるばしょ無い(ーωー;)

もうキター(((( ;゚Д゚))))

>iModela iM-01
キャンペーンでShadeも同梱かと思いきや後日の発送だったw
なので本体が先に到着しましたー。
昼休憩で色々ぐぐーってたら興味深いHPがあって先日のwf会場で展示されてた
ドイツ兵の製作工程がありましたですw
しかも加工できるデータもアップしているそうでこれは即、遊べそうな感じ!?
かと思っていたら本体とは別にまだまだ足さなくては逝けない物がありそうw
DSC_8554-350x285.jpgDSC_8582-350x234.jpg
こんな小さなフィギュアならかわいい娘も作れそうです(^^;)

im-01.jpg
さっそく届いた梱包箱、中身のスッキリコンパクトな差と違って意外と大きいんだw
でも3Dプロッタを手軽に持ち運べるようにした事は凄いです。

さてさて、今後の展開に・・・

Template Designed by DW99