fc2ブログ

2019.10/13-14 はやまの森野営場へ初ソロキャンプ

>奈良県 はやまの森野営場にて初irukaとiruCartでソロキャンプへ
本当は10/12土、早朝から出発2泊3日の予定でしたが台風19号の影響で奈良県北部大雨警報発令につき中止へ

まず想定外の道のり、距離は7.2kmと普段の自転車通勤と変わらないのですが高低差が大きくほぼ登り一本調子で凡そ6km
途中は押して歩くほど急勾配な坂道、久しぶりにぜいぜい言いながら押しては休んでを繰り返すこと3回、足がつりかけてヤバイ
小雨も少々…ここでもうリタイヤして家に帰ろうと2回ほど思った、これほど人生で辛いと思ったことが無いほどこの日は辛かった。

朝7時38分に家を出てから到着までの予定時間は午前10時…とてもじゃないが絶対無理w
全荷物を移動の際、エレベーターが基本。コレが最大の盲点で1駅に2〜5回ほど利用しないと行けない…
特に中継駅の橿原神宮前駅と大和八木駅は大変でした、1、2分刻みの乗り換えは出来ずに後車へ乗車する。
IMG_4718.jpg IMG_4720.jpg
自転車で初ソロキャンプへ自宅を出発、駅ホームにて輪行の図を撮影するもこの時は絶対過積載でソロ以上の荷物を持ってきてしまったと後悔していた、この時までは…

IMG_47888.jpg IMG_4735.jpg
最寄りの榛原駅に着いたのが午前9時50分、10時から開店する駅に隣接する茶屋で朝食を摂る事にした。
その後、まずは駅近くの朝7時から開店しているスーパーへ買出しに立ち寄る事に…しかし、買い過ぎたw

IMG_4734.jpg IMG_4736.jpg
スーパーを後にいざ再出発するもいきなり登坂で最低速ギアが嬉しい…
登れど登れどゴールどころか平らな道路すら出てこないがこの道はライダー達の通り道なのか、数十回とすれ違う
頑張れよと親指を立ててくれたライダー達の優しが攣りそうな脚を鼓舞してくれたお陰で半分くらいまできてもう一回朝食を摂る

IMG_4739.jpg IMG_4740.jpg
この後の展開を考えると諦めて帰ろうかと2.3回思いながら別の楽しみを模索、着いたらアレしてコレして…
2台の隼に乗った夫婦がめっちゃカッコ良かった、赤の隼ロゴは奥さん(彼女じゃ無いはず)だと思うが大型バイクに乗った
女性って素敵じゃん、そうこうして登ってる内にとうとう登り切って平らな道にはレストンが

IMG_4742.jpg IMG_4785.jpg IMG_4743.jpg
ここからは一気に下りで途中上りもあったが十分漕げる斜度なのでやっと到着(@ ̄ρ ̄@)
しかし、ビジターハウスまでがまたゴリゴリの荒れた道、石や水溜り、凸凹だらけで酷く疲れたが受付を済ませて薪代500円を払ったがこれ以上荷物が持てそうに無かったので後で取りにいくと伝える。

IMG_4746.jpg IMG_4748.jpg
一番奥のCサイトを目指すもこれまた登りで押してガタガタの整備されていない歩道か車道か判らない荒れた道をははぁはぁと息づき、ようやくサイトらしき場所に到着。しかしどこにもCサイトと明記が無いがこれ以上奥が無かったのでここでいいやと設営開始、まずは太陽光で充電できるLEDランタン大小2つを取り出して備え付けされたコケだらけのテーブルに設置<実は、買って本当に良かった初ソロキャンプの道具1位がコレです。

IMG_4769.jpg 0000.jpg 0001.jpg
薪を取ってきてから初ハンモックとタープを設営、テーブル2つ、椅子など…設営し、まずは珈琲豆から挽いて入れた珈琲で至福の一服を済ませ、オイルランタンへパラフィンオイルを注入し芯にオイルが廻ってきたら点火してみたらあら不思議、綺麗に灯った。家で一度試しに灯したら煤だらけで綺麗につかず芯が焦げてハサミで切ったままだったんですが…そして迂闊にもテオゴニアの薪バサミを家に忘れており楽しみだった焚火弄りが意外にも革手袋と小枝で何とかなった事は秘密です。

IMG_4756.jpg IMG_4760.jpg IMG_4757.jpg
日が沈んできたので夕食の準備、まず初メスティンとアルコールストーブで自動炊飯に挑戦、めっちゃ上手く一合が炊けて自分でもびっくりでしたw スーパーで半額だったステーキを初極厚鉄板のtinyフライアンで焼いたけど旨旨でジューシーに焼けてコレまたびっくりでした(*'▽'*)

つづく…
関連記事
スポンサーサイト



この記事のトラックバックURL

http://kissdesign.blog98.fc2.com/tb.php/1575-4e529e2a

コメント

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

Template Designed by DW99